blog

TNR活動チャリティーイベント 結果ご報告

おはようございます。

どんより梅雨空ではありますが、今日の私、心だけは晴天です!
たぶん店長の心もホコホコ暖かいと思いますよ?

ね??店長。

その理由は。



昨日、ココデリフォームではチャリティーイベントがひっそりと行われていました。

実はね。

時間も限られている時間しか充てることができず
日にちも昨日しか取れず
それでも、ちょっとでもお役に立たなくてはいけない!と言う状態なんです、今。

保護猫譲渡とTNR活動をしている
春日井さくら猫の会では現在50匹以上の子猫を保護しています。
猫の繁殖期という事もあって、保護しても、保護しても、保護しても・・・・終わらない状態です。

一緒に保護したお母さん猫はこれ以上、殺処分の可能性がある子猫を産まないよう
TNRを行っています。

お外猫さんのTNR活動をご存知でしょうか?
猫は年に4回ほどの繁殖期を迎えます。
そしてそのたびに2~9程度の子猫が生まれます。

生後半年ですでに子供を産むことができるようになります。

1年もすれば、1匹の猫を筆頭に鬼のような数の猫が増えることになるのです。

その多くが愛護センターに運び込まれ
殺処分へと連れていかれてしまうのです。




先日行った愛護センターでその実情が書かれたものが掲示されていました。
センターへ運び込まれる数1100匹程度。

譲渡できた猫はそのうち700匹。
命を摘んでしまった数、400匹・・・。
ちなみに、ワンチャンは収容数が220頭。全員が譲渡されています。



ニャンコの罪もない命が摘み取られてしまうのを防ぐ有益な方法がTNR活動と言われています。

T・・・捕獲して
N・・・避妊手術をし
R・・・元の場所に戻す


これがTNR活動です。
お外猫に関しては避妊手術をする際に春日井市から補助が出ます。
そのため1匹のお外猫の避妊手術は5000円程度から行う事が可能です。

多産のニャンコ1匹を避妊する有益性は最初に述べた通りです。

しかしTNR活動は春日井さくら猫の会のようなボランティア団体が行っていて
とにかく、資金も人でも全く足りない状態なのです。

ココデリフォームはそのお役に立てればと譲渡会に会場を提供させてもらっています。
私達ができるボランティア活動、何かないか??と考えた結果

次は、少しでもTNR活動を知ってもらって
少しでも資金を提供する事だと考えました。

そこで考えたのが

元保護猫ちゃんの「ニャイス!な写真と馴れ初め」でお外猫ちゃんのTNR活動を応援しよう!!


と題売った昨日のチャリティーイベントでした。
保護猫ちゃんの素敵な写真と馴れ初めをいただく事で、1ニャンコ当たり1000円
ココデリフォームから春日井さくら猫さんへと寄付させていただく流れとなっています。

とにかく限られた時間の中での告知でしたので1組もご来場がないかな?と思っていたところ・・・

2組もの方にご来場いただく事ができました!
ありがとうございました!!

チャリティーにご参加いただいたニャイス!なお写真の主役をご紹介しましょう。



コチラを見つめる大きなおめめ!!

写真を撮っているママが大好きな「あんこちゃん」

ママとパパから溺愛を注がれている最強ニャンコちゃん。

おもわず「可愛い!!!!!!」と私興奮しました・・・。


アンニュイなお姿を披露するのが「うにちゃん」

この瞳でじーっとみられるとご家族全員なんでもしてあげたくなっちゃうそうです。

今ではご家族のクイーンの座に君臨。

ママはうにちゃんが好きすぎて帰宅は前のめり状態だそう・・・。

たしかに・・・このアンニュイな雰囲気で待たれたら急いで帰るしかありません!!


あんこちゃん うにちゃん

ご協力ありがとうございました!!
さらに・・・


うにちゃんママからは
春日井さくら猫の会の皆様へ・・・と
沢山のフードと寄付も別途お預かりしています。

本日さくら猫の会の、フー師匠へとお渡しさせていただく予定です。


さらに、もう1組チャリティーへのご参加をしていただけそうな方がいらっしゃいます。
その方の分も入れて
ココデリフォームからは今回3000円の寄付となりそうです。

額は少ないですが
できればコンスタントに、皆様を巻き込んでチャリティーイベントを開催したいと思っています。

次回はそろそろ夏休み。
お子様たちを巻き込んで・・・何かできないか検討中です。

その時はぜひ皆様もご参加いただけると嬉しいです。

今日はチャリティーの報告でした。
FBから応援の「いいね」やコメをくださった方ありがとうございます。
そして
あんこちゃん うにちゃん ご家族の皆さま
ご協力、心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました!!


投稿者