blog

ニャンと!?僕らの家をリフォームにゃ!


こんにちわ?おやみなさい??

我が家の空君はエアコンが苦手。
朝私の足の間に挟まるようにして体温を共有しながら寝るのが最近のスタイルです。
くー・・・っと言ういびきが聞こえそうなショットに会社へ行かなくていい口実を思わず考えてしまう毎朝。

さてここで質問です。毎朝の私の苦悩を聞いて

1、ただ仕事したくないダメ社会人
2、疲れが溜まってるから休んだ方がいい
3、あ~毎朝罠、仕掛けられてるな

・・・。

3番見て「クス」っと笑ったあなた!
あるある・・・と思ったあなた!!

いやそれ以上に
ニャンコの「会社へ行かせない大作戦」だと分かるあなた!!!
正解です。

猫、好きですね?
たまらなくお好きですね??
世界中の猫、愛せますね???

そうなんです、正解が分かるのは、ニャンLOVE人な証拠。

ニャンライフといえば「行かせない大作戦!!」。
人が仕掛ける最強に強力な罠など足元にも及ばないくらいの強烈な罠を常に張り巡らされた中で日々過ごしているのがニャンコとの暮らし。

なぜならば・・・この罠の前後見てみますか?



最初の写真から、少し目をそらすと・・・下からジーっと感じる視線。
サッっと目を向けると(この時、顔を動かしてはいけません!顔を動かしたら罠を破れません!!)
ぱっちりOPENの空と遭遇・・・。

一切表情を動かさず空は再びゆーっくり目を閉じて・・・



このポーズ・・・。

正解の答えが分かった皆さんなら今この瞬間「く~!!巧妙な!!」と思われたはずです。

世界で一番可愛いものは?
そんなの
ニャンコと瞳があった状態ですーっと寝に入り熟睡する自分のニャンコの姿以外にありません!!

全てを忘れて見ていることができます、永遠に。
いえ違いますね。見ていたいのです、仕事に行かずに・・・。
そうやってニャンは私達が家を留守にしないようにハニートラップを昼となく夜となく仕掛ける。
ハニートラップを押し分けて仕事に行くんですけどね・・・。
帰りは急いで帰りますけどね・・・。

ニャンLOVE人は、我が子がストレスを感じずにウトウト日中過ごしていてくれたらいいと心から思っています。

ただ、残念なことに、私達の仕事「リフォーム」はこのニャンの平和な毎日を思い切り壊す仕事。



大きな音を立てて壊します。



大きな音で作ります。
見知らぬ人が沢山、出入りします。
日数も何日もかかります。

測り知れないストレスがニャンコの穏やかな日々を襲います。
ごめんね、ニャンコ達。

そして、ストレスが降りかかる先はニャンコだけではありません。

そう、ニャンLOVE人であればあるほど、あなたにもストレスがかかってくるのです。
リフォーム工事が始まるとストレスは毎朝の玄関ドアを開ける瞬間から始まります。
ニャンにご縁が無い人ばかりでリフォーム工事を行うと「玄関あけっぱなし」が危険であることが分からないからです。

ニャンLOVE人の私達であれば
「玄関ドアをあけっぱなし」でいることは「脱走」へとすぐ結びつきます。



いつも憧れている外の世界。
匂いを嗅ぐだけしかできなかった世界。
その世界への入口(玄関ドア)が大きく開いていたらニャンは喜んで外へでてしまいます。

そして、帰ってくることができず
私達ニャンLOVE人は半狂乱でニャンを探し回ることになるのです。

ニャンがいるお宅の玄関ドアを一気に開けてはいけません。

まず、少し開ける。
その先にニャンがいない事を確認。
外から見ることができるのであれば



いつもの定位置にニャンがいること。
ニャンがいるお部屋のドアが閉まっていることを確認してから玄関ドアを開けることができればベストです。

朝一番、まさかの脱走が起きない努力をしてくれるリフォーム会社を探したいですね。

そして、工事中。
一部屋にニャンに入っていてもらいます。

しかし、あなどるなかれニャンの好奇心!!
出てきます・・・。
年齢18歳のこちらのゴマちゃん。



事件はお客様がいらっしゃらない日に起きました。

いつもはこの椅子の上からほとんど動かないゴマちゃん。
ところが、現場で作業をしていると・・・ふと感じる視線。

そう!!封鎖したドアをどうやってか分かりませんが開けてまさかの廊下に出現!!

慌てて私が抱き上げて部屋の中に入れ厳重にバリケードを施したのですが
ゴマちゃんとてもお怒りに・・・。どうしても現場を見たいようで大音量で鳴く、鳴く・・・鳴く。

鳴きやみません。
高齢ということもあって心配な私。
お客様の性格も把握していたため、ゴマちゃんがいるリビングへ入らせてもらって
半日、ゴマちゃんのお相手を・・・。
撫でて、話しかけて、グルーミングもしてなんとか落ち着いて貰いました。

ニャンがいるお宅はニャンのなだめ方を知っていたり抱っこする方法を知っている人がリフォームしたほうが安心してお客様は仕事に行く事ができるようです。
ゴマちゃんの場合も帰宅された奥様に事情をお話し、事後承認ではありましたがリビングへ入らせていただいたことをご報告しました。

そんな事態はこの日一日だけだったのですが
とっさの対応が全くできないリフォーム会社より現場で万が一の時にニャンが安心していられる人がいる会社にお願いする方がストレスは軽減できると思います。

最後のニャンLOVE人にかかるストレスは、工事中の夜。

リフォーム工事はあちこち壊します。



お風呂を壊せば洗面所と基礎でつながってニャンであれば出入OK。



床の断熱工事になれば基礎への出入りはもちろん自由。
キッチンの床下収納庫
押入れの天井点検口
穴という穴を利用して工事をするのがリフォーム工事。
壊せない為に使うのですが、もし、万が一開けっ放しの状態で工事を終了していただどうでしょうか。

そして、ニャンLOVE人のあなたが、この状態を知らずに部屋のドアを開けたらどうでしょうか・・・。

発狂すると思います。
私ならしますから。

基礎は白蟻の薬剤をまいたり通気の為に一旦入ればどこでへも移動することができるように作られています。
この基礎へニャンがいつもと違う匂いに興味を持ちふらりと入ったら・・・。

天井裏も高いところが大好きなニャンにとっては最強の遊び場。
キャットウォークの見本市みたいな場所です!!

もう出す自信は私にはありません。
おびえて動けなくなったらどうなるのでしょうか。
餌でおびき寄せて出てこなかったらどうしたらいいのでしょうか。

万が一天井裏で落ちたら・・・。

我が家の空は、自分の頭で天井点検口を開けて小屋裏探検をしたことがあります。
帰ると足の裏が汚れている空。
不信に思い、この仕事のおかげですぐ小屋裏に入ったことを突き止めすぐ天袋を封鎖しました。

でも、死ぬかと思うほど心臓が縮みあがったのは言うまでもありません。

この実体験があるからこそ
私達は、1日のリフォーム工事が終わると、穴という穴を頑丈に封鎖してから帰るようにしています。
絶対に隙を見せてはいけません!

ニャンを家族に持っていない人には絶対に分からないこの気持ち。
必ず一日の工事の終わりに細心の注意を払って危険ゾーンへの封鎖作業を毎日行てくれるリフォーム会社を見つけてください。
心臓が止まるのはリフォーム会社より、あなたが先です。





僕たちの好奇心を甘く見るニャよ?



これを肝に銘じてリフォーム工事をしてもらいましょう。
一緒に肝に銘じてくれるリフォーム会社を探しましょう。
お仕事に行っている間も細心の注意を払ってくれるリフォーム会社にお願いしましょう。


我が家のニャンのためのリフォームを実施したいという方は、下記日程で相談会を実施しております。

開催日時:2018.8.18(土)・17(日)10:00~16:00


「ニャンと!?リフォーム相談会!!」in クリナップ小牧ショールーム



投稿者