マンションリフォーム13 ようやく完成写真ですよ

こんにちわ。
月末のお見積り出しと、月初のお見積り出し。
さらにリフォーム相談会に、現場調査・・・。
ようやく春のリフォームシーズンを体の疲れで感じる設計桑山です。
今日はようやく完工レポートができるマンションリフォームのブログを書こうと思います!

しかし
久しぶりにブログを書こうと書式を開けると
プレッシャーのように東海店のブログの下書きが二つも入っていました。

きっと私と交代でブログをあげたいのですね?鈴木君??
でも、遠慮はしなくていいですよ~。
どうぞどうぞ、ぜひお先にどうぞ!!

さて、気を取り直して、今日はようやく完成を迎えたマンションリフォームの報告です。

リフォーム前は
玄関ドアを開けるとカーペットの床にたばこの脂で黄色くなってしまっていた玄関。


リフォーム後は、無垢のオーク材のフローリングに、壁も天井も明るいホワイトで整えました。
残った既存の各部屋のドアは、グレーとグリーンが入った茶色。
このドアに違和感がなく、しっとり大人なマンションにするためにあえて抑えめのオーク材を使用しています。


ドアを閉めても、まったく違和感がないですよね。
リフォームは残すものに寄せていくか
残すものをアクセントにする方法しか取れません。
全部壊すことは予算の都合上なかなか難しい。
強引にたくさんの工事を予算に入れると
一つ一つがチープに・・・。
それは悲しい結果になるので避けたいものです。


洋間は、二部屋とも採寸すらできない物であふれた空間でした。
調査の段階で、歩けない・・・ドアが開かない・・・そんな部屋でした。


マンションは写真が撮りにくい!
リフォーム後の洋間はバリアフリーになっています。
無垢の床に合わせるため
シート張りの「木目風」で違和感を出さないよう
アンティーク調ホワイトの建具を使用し
中には収納がしやすいようパイプなども設置しました。




床にテラコッタ調のクッションフロアでアクセントをつけつつ薄型の洗面化粧台で奥行きに制限がある洗面所を少しでも広くつけるように工夫をしました。
隣のユニットバスとの間には20cmくらいの空間があります。
ここは、お客様が自分でアレンジをされる場所です。
隙間収納を使って
洗剤のストック
タオルの収納
掃除道具をしまったり工夫次第で物が一挙に片付くと思います。



トイレは建具と遂になるアクセント貼りをさせてもらいました。
シンプルに色を付けただけのアクセントクロスを選んだわけは、タオルで遊ぶ余裕を残したかったから。
便器もホワイトをつけてあるので色はタオルと床に敷くトイレマットでつけるイメージです。
落ち着いたテイストなら紺が素敵ですよね。少し和風柄のタオルだともっと良い!
個人的には着物にあるような臙脂(えんじ)色や深い芥子(からし)色も捨てがたい!!
個性的なアクセントクロスもお勧めですが
長く住まれるのであれば、飽きの来ないアクセントクロスに年代や季節に応じた小物でアレンジするのも暮らしを楽しむことができると思います。

リビングは実は、このマンションを購入されるお客様に仕上げてもらう予定です。
天井と壁のクロスは貼ってありません。
オークの無垢材フローリングと、ホワイトでまとめたキッチン。




お客様がソファーを置かれるであろう場所からは対面キッチンではないのに手元が見えないようにキッチンを配置させてもらってます。
そしてキッチンの背面には冷蔵庫やカップボードがおけるスペース。
その横には、可動棚を設置しました。
上の方は写真や、料理の本、家族の必要な書類、おやつやストック調味料などがBOXに入れて収納ができるようになります。
棚はお好みで外すことができますし、高さも変えられます。
入れるものが決まったら、それに合わせてお客様自身が工夫できます。
下の方にはゴミ箱を置いてもいいですよね。
使い方の幅が広がるのスペースです。

LDKの横には続きで6帖の和室が並んでいます。
リビングの一部に使ってもOk。
家族の人数が少なければ寝室や、客間としても使えます。


以上が今回のマンションリフォームの完成レポートとなります。
最後は、とっても長くなってしまってすみません。
実際に住んでいる方がいるわけでもなく
どなたが購入されるかも未定な自社販売のマンションリフォーム。
個性は押さえて、「購入されたお客様が細かな部分で使いやすさを感じていただけたらいいな」
そう思ってリフォームさせてもらいました。
年齢も若い方から定年過ぎの方まで、どなたにも選ばれやすいテイストでまとめてあります。

こちらのマンションは
House Do 東郷店のすぐそばの物件で
現地のご案内も、もちろん喜んでお受けしております。

ちょっと気になる方はぜひ東郷店へお問い合わせしてみてくださいね。

さあ、次は私たちにリフォームお任せくださること3回目。
北名古屋市のN様邸の模様をお伝えさせていただきます。
戸建てのリフォームです。
とってもベーシックなリフォームですが、意外にリフォームの仕方が分からないお客様が多い内容のリフォームです。
こうやってつくるんだ!と知っていただいて損が無い内容をお届けしたいと思います。
次回もどうぞお楽しみに!!


投稿者