「予約」して「聞いてもらうだけ」って本当にいいの??にお答えします。


こんにちわ。
すごーくご無沙汰してしまいました。

新しいことを始めるとアレもコレも完璧を目指しすぎて仕事量を勝手に増やす癖がある設計桑山です。
元気にやってます!!

先日は「女性限定」のリフォーム相談会を開催いたしました。

今回も「予約制」としたのは

じっくりお一人ずつお話を聞かせてもらう
より具体的なアドバイスの説明時間を確保したい

この2つが予約制にしている理由です。
でも実は予約制にすると
「わざわざ時間をとって、聞いてもらうまでない・・・かな?」
「相談だけだと申し訳なくて・・・でも、リフォームまでまだ考えていなくて」
などなど、遠慮しがちなかたが多くいらっしゃったようです。

予約ページまで開くものの、勇気が出なくて申し込めなかった・・・って皆様。
今回ご来場くださったお客様も
「ご相談」だけです。

でもそれでいいんです。

「ご相談」を受けなければ私は何もすることができません。
役に立てることがあっても、役に立つことができません。

時間を確保し、予約を入れ、わざわざ当日会場まで足を運んでくださる。
それだけの事をしていただけたら
「無料」で「話をきいてもらう」価値は十分あると思っています。
次回は勇気をだして遊びにいらしてくださいね。

さて、今回のご予約のお客様は・・・


「「予約」して「聞いてもらうだけ」って本当にいいの??にお答えします。」の続きを読む

トイレリフォームされた方、念のために知っておいてください!


こんにちわ。
昨日、OB様の「HELP」要請に行って久しぶりにリフォーム屋あるあるの作業をしてきた設計桑山です。

そのお話がちょっとモザイクな話なので
まずは我が家の癒し写真。
長ニャン空の後頭部で深呼吸してもらってから始めたいと思います。

猫の後頭部って
すりすりしたり
匂いを嗅いだり
見て楽しんだり
と、癒しアイテムの上位に入ると思う猫飼いさんは多いかと思います。

よいですか?
落ち着つきました??

それでは、だいたい年数回は遭遇するリフォーム屋さんあるあるに乗じて
過去に「トイレリフォーム」をされた方に読んでいただきたい内容をお話します。
そんなの事態がちょうど昨日起こったので・・・もう今年は無いと嬉しいな。と。


「トイレリフォームされた方、念のために知っておいてください!」の続きを読む

新サービス「その中古住宅、中古マンションの下見に同行します!」

こんにちわ。
一宮に移転してもうすぐ1年になるココデリフォーム一宮店です。

今年は新しい事にどんどん挑戦します!
その第2段!!(第1弾は保護猫譲渡会を主催する事です)
私たちが、ずっとサービスとして提供してみたかった事




「中古住宅・中古マンション購入前の下見同行」サービス



を始めたいと思います。

<サービス内容>
お客様が「気になる」中古住宅・中古マンションを見に行かれる際に同行し
「購入を検討しても良い」物件かどうかの判断をその場で行います。

<同行してお客様が手に入れられるもの>
一般的にリフォーム業者が同行する場合
「購入後、自分たちの希望の間取りや仕様にリフォームした場合いくらかかるか?」を見に行くものがほとんどだと思いますが、今回のサービスはそれとは異なります。


このサービスでお客様は


「新サービス「その中古住宅、中古マンションの下見に同行します!」」の続きを読む

年末のご挨拶廻り「あっちゃん」「くろちゃん」登場!


時間を見つけて
OB様がいそうな時間に合わせて
12月は、譲渡会の準備をしながら年末のご挨拶廻りにお伺いさせていただいております。

すこし前にはコタ君のパパさん、ママさんから素敵なお礼の動画をいただきテンション上がっていた一宮店スタッフ。

先日は、「くろちゃん」のお宅にお邪魔してきました。
工事中も最後と最初に一瞬会っただけの恥ずかしがり屋のくろちゃん。
奥様にご挨拶とクロちゃんへのプレゼントをお渡しして帰社したところ

お留守だったご主人様から、くろちゃんの素敵なお写真をいただきました!
よく見ると・・・私たちが付けさせていただいた猫ドアの前での写真ではありませんか!!

なんとも粋なご配慮に思わずニッコリ。
さらに、写真と一緒にいただいたメールには


「年末のご挨拶廻り「あっちゃん」「くろちゃん」登場!」の続きを読む

年末のご挨拶廻りのご褒美に!コタ君からのお返しが


そろそろ作らないと!と焦っている年賀状。

一向に写真撮影に協力してくれない「てん」!!
息子はこんなに協力的に、日ごろ見せない満面の笑みを出してくれているにもかからわず・・・
てんよ。

君の顔はどんどん黒くなって撮影が難しくなっている。
さらに「暴君」の名をほしいままにしている落ち着きのなさ。

母は無事に年賀状を間に合わせることができるのだろうか・・・。

と毎晩家でカメラマンをするも今だ撮影が終わらない設計桑山です。
誰か、てんをじっとさせる方法を伝授ください!!
そんなくだらない悩みしか無いのには深いわけがあります。

それは今。
店長と二人で、年末までに工事が完了するOB様のご自宅を1件ずつご訪問させて頂いているからです。
年末のご挨拶と言えばカレンダー持参が普通ですが
私たちがカレンダーを配るはずも無く・・・。


「年末のご挨拶廻りのご褒美に!コタ君からのお返しが」の続きを読む