「予約」して「聞いてもらうだけ」って本当にいいの??にお答えします。


こんにちわ。
すごーくご無沙汰してしまいました。

新しいことを始めるとアレもコレも完璧を目指しすぎて仕事量を勝手に増やす癖がある設計桑山です。
元気にやってます!!

先日は「女性限定」のリフォーム相談会を開催いたしました。

今回も「予約制」としたのは

じっくりお一人ずつお話を聞かせてもらう
より具体的なアドバイスの説明時間を確保したい

この2つが予約制にしている理由です。
でも実は予約制にすると
「わざわざ時間をとって、聞いてもらうまでない・・・かな?」
「相談だけだと申し訳なくて・・・でも、リフォームまでまだ考えていなくて」
などなど、遠慮しがちなかたが多くいらっしゃったようです。

予約ページまで開くものの、勇気が出なくて申し込めなかった・・・って皆様。
今回ご来場くださったお客様も
「ご相談」だけです。

でもそれでいいんです。

「ご相談」を受けなければ私は何もすることができません。
役に立てることがあっても、役に立つことができません。

時間を確保し、予約を入れ、わざわざ当日会場まで足を運んでくださる。
それだけの事をしていただけたら
「無料」で「話をきいてもらう」価値は十分あると思っています。
次回は勇気をだして遊びにいらしてくださいね。

さて、今回のご予約のお客様は・・・


岡崎から!?ご来場いただきました。
なんと「猫飼い」さんでもあるこのお客様はずーっとココデイベントをチェックしてくださっていたのです。


「ずっと気になってて、いつも日程が合わなくて、やっと来れました!!」
満面の笑みで言っていただけて
なんでしょうね・・・この全身を満たす幸福感。
全力でご相談に乗らせていただきました。

かわいい3歳の息子君と一緒にいらしてくださいましたので
最初は、室内で日向ぼっこしながら座布団でお話。
息子君が飽きてきたら




お庭をお散歩しながらお話。
母親同士なので、チビッコに話を中断されてもお互い気にもならず
ほのぼのとした空気が流れる中でいろーんなお話をお聞きしました。

継続的なアドバイスが必要なお客様でしたので
悩みの解決に優先順位をつけ、ご自分でできる改善方法の宿題も出させていただきました。
リフォームの必要性は現時点ではありません。

でも、お客様の悩みを解決するには、建築士の目線からのアドバイスが必要な内容でした。
私はアドバイスだけ。
あとはお客様が自分で解決することができるはずです。

こんな感じで相談会を行っています。
相談会の後にこちらから追って連絡をする事もありません。
相談会で次回のお打ち合わせをお客様がご自身で希望されなければ、1回限りで終了です。

今回ご予約をためらった皆様。
次回お会いできることを楽しみにしています!!



しかし、今回チビッコ君が遊びにきてくれて分かったのですが
だきみょうがさんの離れは秀逸なレンタルスペースだということを実感しました!

打ち合わせの仕方が
座布団に座って、近所の井戸端会議風
テーブルで、会社の会議風
お庭でお散歩ミーティング風
と3パターン好きに使いこなすことができることを発見!

おまけに外では猫スタッフが各所にてお出迎え!!

美味しいケーキにドリンク。
今回もありがとうございました。


次回3月の相談会は。
3/14,15に保護猫カフェmoffmoffさんで
予約不要。「猫飼い」さんのためのリフォーム相談会を開催いたします。

詳しい内容は後日発表となりますが
今度は予約が必要ありませんのでふらりと遊びにいらしてくださいね~。

それでは今日はこの辺で。
次回もどうぞお楽しみに!