クロちゃんのあまりの快適さに・・・リピートいただきました。


久しぶりの現場ブログ。
そしていきなりの懐かしい「くろちゃん」登場から再開させていただこうと思います。

かれこれ10回以上はお邪魔しているはずの「くろちゃん」ち。
でも今だ、潜むくろちゃんは拝謁できても
動くくろちゃんを一度も見ていない設計桑山です。

でも
昨年、くろちゃんが快適にお留守番ができるように!!と、くろちゃんのパパさんとママさんがリフォームされたのがルーバー雨戸でした。

雨戸がブラインドのように羽でできているルーバー雨戸。
雨戸を閉め、ルーバーを開閉させ、網戸にしておくと脱走を防止しながら家の中に風を入れ込むことができる最強猫執事アイテム。

昨年は2階の1部屋だけにつけさせていただきました。
すると・・・。



南北につけたこの1枚のルーバー雨戸が、くろちゃんに好評だった!!
それも、エアコンのある部屋ではなく真夏にこのルーバー雨戸の部屋に入り浸りだった・・・。

くろちゃんのパパさんとママさんは考えました。
「これ、家全部につけたら、真夏エアコンいらないよね?
 おまけにエアコンが苦手な人間にも快適になるんじゃない??」と。

そこで



こんな感じに、引き違い窓はほぼほぼすべて今回ルーバー雨戸にチェンジ!となったのです。



これが雨戸を閉めてルーバーを閉じた状態。
台風や冬場に使うときはこれでOk。普通のタダノ雨戸です。



夏場
エアコンを使いたくない!
ニャンコに自然の風をたっぷりかがせてあげたい!!
脱走防止、喧嘩防止をしながらお家ニャンコが気が済むまでお外と交信させてあげたい!!!

ルーバーを開けるだけでそのすべてが手に入ります。
はっきり言って私が今一番手に入れたいものはこのルーバー雨戸とニャンガードです。

それくらい最強アイテムです。



ルーバー自体は丈夫ですし、開ければ外の光もたっぷり入ります。
ただし、雨戸がない状態に比べて採光は減ります。
だから冬は雨戸を開けておきたいですね。


ただ、夏場は日射を遮るルーバー雨戸。
それも窓の外にあるので遮熱効果は・・・はかり知れません。
家の中に厚さが入り込みにくく、かつ風は入れられるので、締めきったLOW-Eガラスより暑さはこもらないと思います。

猫だけではなく人にも地球にもやさしい雨戸です。



さらにルーバー雨戸はブラインドの代わりになります。
必要のないカーテンは取り払って風をガンガン入れることができます。


外から部屋の中が見えにくいので女の子のいる家庭や交通量が多い道路の前のお宅などにもお勧めです。


くろちゃんのパパさん、ママさんのご報告によると
このルーバー雨戸に多くの窓を変えてからというもの、1階で、くろちゃんは実のお母さんとの会話を楽しんでいるそうです。

もともと保護猫のくろちゃん。
元の仲間たちとも安全に会うことができる毎日となりました。
さらに昨年はつけっぱなしだったエアコン!さあどれだけ節約できるかが今からとても楽しみです。

くろちゃん
くろちゃんのパパさん&ママさん
素敵な夏をお過ごしくださいませ!!

また、くろちゃんパパさんからは工事前にフードを譲っていただいております。
保護猫カフェ moffmoffさんと個人ボランティアさんにお渡しさせていただきました。

パパさん、ママさん。いつもありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

夏、我が家のニャンコが気持ちよく過ごすために・・・とお悩みの皆様。
ぜひココデリフォームへお問合せお待ちしております。

それでは今日はこの辺で。
週に一度は更新できるように頑張ります!