カーポート・・・梅雨のおかげで工期1カ月!?無事完成です!


こんにちわ。
朝、家から出勤しようとすると甘い誘惑を仕掛けるニャンズ達。

名付けて
「いかニャイデ シンクロブリッジ」を発動。

これを乗り越えないと玄関にたどり着けないのですが
またぐ瞬間に下から二匹が足にしがみつき足を下ろすことができなくなる・・・という罠です。

毎日
毎日
飽きもせず攻防が繰り広げられております。

罠につかまって
「猫につかまったので今日はお休みします!」って連絡したいと思うのは猫飼いさん全員の願いだと思います!

本来であればお盆明けから
保護猫カフェmoffmoffさんでイベントをしたかったのですが
さすがに危険度の高い愛知から岐阜にお邪魔してイベントするわけには行かないので歯を食いしばって我慢中です。

第2波が落ち着いたら
「猫飼いさんのためのリフォーム相談会 保護猫カフェ無料体験付き!!」を開催します。
その時まで今しばらくお待ちくださいませ。

さて本日の現場レポートは今年のながーい梅雨の始まりに外構工事が着工となってしまったOB様のお宅。
無事完工しましたのでご紹介したいと思います。



母屋のリフォームをさせていただいたOB様。

息子様が新築を建てられたとの事で、カーポートとフェンスの工事をご依頼いただきました。
道路から良く見える西側の敷地境界線には境界ブロックのみが積まれている状態でした。

また、新築を建てる際に車庫を解体されていらっしゃって、カーポートが無くなってしまっていました。



最初の工事はフェンスの取付から。
まだ、梅雨がこんなに毎日雨をもたらすと思いもしなかった6月下旬に取り付けさえていただいています。

新築の建物の横の部分が綺麗に隠れる高さ。

色合いも新築によく合っています。
メッシュフェンスや華奢な縦格子のフェンスではなく



少し幅のある縦格子を採用いただきました。
出来上がりをみたご主人様が思わずニッコリ。次のカーポートも楽しみにお待ちいただけたそうです。

その一言が嬉しい!私です。



カーポートは全部で4台分。
ワイドタイプのカーポートを2セット取付させていただく事になりました。

地面はコンクリートを打設するのでカーポートを組み立てる前にコンクリートのレベルを出す作業を行っています。

今回敷地にはカーポートを付けるあたりだけで15cmもの段差がありました。

そのまま15cmの段差を残すと車に乗る際に足につまずいて危ない為
現場で、コンクリートを打ってくれる左官屋さんと
あーだ、こーだ、と議論を重ね

あっちを下げ
こっちを上げ

約半日かけて地面の高さを決めていく作業を行っています。
それが決まるとカーポートを取り付ける高さも決まってくるのです。



カーポートが組上がったところで
先に地面の鋤取りを行ってから屋根のポリカボネートを入れていきます。

その理由は?
鋤取りの際に埃が舞います。
その埃をポリカの屋根が全部くっつけてしまうのを防ぐためです。

職人さんが行ってくれた1手間。
こうゆう心配りが嬉しいですよね。
綺麗な屋根材が貼りあがりました。

あとは・・・雨をくくりながら



いくつものブロックに目地で分けながらコンクリートを打っていきます。

暑くて
じめじめする中
丁寧に1区画ごと仕上げてもらいます。



思うように進まない工事のなかでもお客様のためのひと手間を職人さんがプレゼント。

小さなお孫ちゃまの手形足形をコンクリートに記念にペタリ。

外構屋さんではなく通常は珪藻土などを塗ってくれる左官屋さんならではの対応力です。
とがりが出ないようにコテで形の廻りを抑えてくれてあるのもさすがです。

広い駐車場。
きっと毎年バーベキューなども行う場所。

いくつになっても思い出話に上る記念ができて何よりです。



元店長と一緒にリフォームさせていただいたOB様のカーポート。
無事に完成することができました。

端部の段差にこだわっていた部分も



コテで傾斜をつけながら仕上げてもらった7cmの段差は
高齢のおじいちゃまや、おばあちゃまでも楽に上がれるようになっています。



奥から手前に15cmもの段差があるとは思えない地面との納まり感。

お客様は気づいていらっしゃいません。
苦労は自己満足なのかもしれませんが
気づかれないくらい美しく仕上げることができたので私自身大満足です。



おじいちゃまがパイプを突っ込んで作ってあった溝も左官でキレイに作り直してもらいました。
雨が降った後もここを雨水がきちんと流れていくそうです。

できあがれば
苦労して考えた部分もわからないくらい自然に仕上げることができました。

雨の日もぬれずに車に乗れるようになったそうです。
洗濯物を干す場所も増えて喜んでいただけています。

もうかれこれ7年ほどのお付き合いをいただいているでしょうか。
何かあるといつも声をかけてくださるOB様は大切な大切な宝物です。

1つずつの工事をすべて丁寧に作業させていただく。
決して安くありません。
高くはありませんが、一般的な安いお店ではありません。

どこかの有名な会社さんが言われているのと同じです。
どんな工事も「お値段以上」になるよう努力しています。
できることは、一生懸命にすることだけです。

リフォームに携わるようになって12年。
そのご縁でいただいた沢山のOB様にコロナの時代
苦しい時期を支えていただいています。

ご紹介もありがとうございます。
猫関係の皆様からのご紹介やお問合せにも助けていただいています。


いただいたリフォームをこれからも真面目に喜んでいただけるよう取り組みます。
いつもいつも工事をご依頼くださる皆様と
今回もお声かけくださったK様のご家族の皆様に感謝しつつ
今日のブログを終わりたいと思います。

いつもありがとうございます!