遅くなりました!減築復旧外構工事現場レポート2


こんにちわ。
我が家の毎日の攻防。

机の上に陣取る天。
私のお膝に陣取る空。
空が机の下を通ると天が上からたたく叩く・・・。

カマって欲しい天の精一杯のアピールは空に届く事はありません(笑)
ほんと、残念な二人です(笑)

さて、今日は先日に引き続き外構工事の現場レポートをお伝えします。
境界廻りの工事が終わると駐車場部分の工事に着手です。



玄関ポーチへ続くアプローチ階段を作りつつ



土間コンクリートの目地の位置を現場に出していきます。
庭があったり、桝があったり・・・いろいろな障害物を避けつつ墨出しですね。



敷地と道路との間のアプローチ部分には少し高価な石を使わせてもらいました。

段差の見え方も自画自賛ではありますが綺麗に処理できたようです。



境界ブロックのモルタルつめをしたり



転圧をしながら排水のU字溝を入れたりしてカーポート設置までの時間を待ちます。



駐車場の土間コンクリートの目地を先に入れておきます。
既存の桝がコンクリートの高さより低くなるところも出てきますが、後でかさ上げを行って処理していきますよ。



とても大きいカーポートなので二日がかりで仕上げてもらっています。

離れの庇を兼ねていたり
母屋と離れを濡れないように行き来するための屋根を兼ねていたりするカーポートです。

減築前より少し大きくさせていただきました。



出来上がるとこんな感じ。

母屋が道路から見るとすごーく遠く見える(笑)
それだけ大きなカーポートと言うことです。

3台入りそうな勢いですので!!

天気にも恵まれ順調に工事を進めることができました。
この後は、お家の顔となるファサードのフェンス廻りの工事となります。

モミジとのコントラストが素敵なフェンスを用意させていただきました。
次回ご覧いただこうと思います。

できるだけ早く更新しますね。
それでは次回もお楽しみに。