新築住宅の外構工事始めます 現場レポート8&猫ドア工事



こんにちわ。

ブログが上手にUPできず、早くも1カ月・・・。
何度書いては消えたことか・・・。

ようやく自分のPCのお掃除が足りなかったことが原因だと分かってニマニマしながらブログ書いています。
ココデリフォーム一宮店桑山です。

先日、保護猫の真っ白美猫まろちゃん宅に
新しい保護猫の弟君ふわふわピース君がやってきた~って事で




お久しぶりに猫ドアを付けさせていただきました。

しばらくはここから出入りできることを覚えてもらうために養生テープでドアを固定してあります。
出入りができるようになったら・・・養生を取ってドアを押し開ける練習です。

人と猫の共同トレーニング頑張ってくださいね。

それでは、滞りまくりの現場レポートに戻りましょうか。前回は



カーポートとアプローチの屋根が完成したところまでお伝えしました。

今日はこの続きからです。



駐車場の一部に入れ込んでデザインタイルとして使った600角の大判タイルは
駐車場の全面部分にも一部アクセントで入れ込んでいきます。

今回はとにかく
シンプル。
手間がかからない。
掃除が楽。

この3点から外れる素材や造りは一切NGでしたのでコテコテしたデザインはありません。
上質な
分かる人が見ればわかる
そんな素材の良さを生かしたプランになっています。



駐車場の前、門扉と取り合いを出しながら入れているタイルの位置を出していきます。



コンクリートもどんどん打っていきます。
カーポートやアプローチで外構屋さんにコンクリート打ちをだいぶまっていただいたので
打ちだしたら早い早い(笑)



早めに仕上がっていた南面はお客様がいろいろ自分が使いやすいように物を置いたりしてくださっているのを微笑ましく眺めるのも私の楽しみの1つです。



コンクリートの乾燥を確認しつつ




タイルの割り付けをカーポートの目地との取り合いが美しくなるように気にしながら
張り上げていってもらいます。



無事材料も足りて綺麗にタイルが設置完了です。

さあ、外構工事は残すところあと少し。
残りの部分にコンクリートを打って植栽を入れ込んだから完了です。

次回いよいよ最後の工事をご覧いただく事になると思います。
今月から新しく工事がいろいろ動き出しますのでそちらのレポートもしていきたいです。

慌ててUPしていくことになると思います。
次回もどうぞお楽しみに。