里親が保護猫譲渡会始めてみてもいいですか?保護猫譲渡会開催のご案内

<新しいご案内>
追加1
譲渡会会場「保護猫カフェ moffmoff」さんの譲渡ができる猫スタッフの紹介が追加されました

追加2
1/19 1階の保護猫カフェスペースは譲渡会参加者様に限り特別価格にてご利用OKです!!

追加3
新しい参加猫が追加されました

追加4
新しい猫が追加されました
「moffmoffたぬさん」トライアル決定しました

追加5
新しい参加猫が追加されました



久しぶりに、ブログを打つ手が震えております。
ココデリフォーム一宮店、設計桑山です。

少々口も乾いております・・・。
何せ今日は新しいことを始める第一歩の日。

ココデリフォーム一宮店は春日井北店だった頃から
春日井さくら猫の会の皆様の保護猫譲渡会活動のお手伝いをさせていただいておりました。
次の春で丸2年。

200匹以上の保護猫が家族を見つける旅立ちにボランティアとして関わることができました。

ご来場くださいました皆様
告知を協力してくださいました皆様
そして、もちろん今もこれからも応援させていただいていく春日井さくら猫の会の皆様

皆様のおかげで幸せな旅立ちを見送ることができました。ありがとうございます。
そして・・・そんなお付き合いの中から


譲渡会のミケミー


実家でくつろぐミケミー


店長は春日井さくら猫の会の師匠からご実家にミケミーを家族に迎え


譲渡会のこうじ君


息子と仲良くなったこうじ君


譲渡会前に店長に抱かれる「てん」


桑山家の暴君と化した「てん」は先住猫空が大好き


私は師匠と主任から、こうちゃんと「てん」を家族に、息子の兄弟に迎えました。

当たり屋「シャー」のミケミー。
命の尊さを息子にその身で教えてくれた虹の橋から見守ってくれている光ちゃん。
桑山家の新しい「暴君」「破壊王」のてん。

子猫ではなく
そこそこ大きくなった保護猫を里親として迎えた私達。
私達が知っている保護猫を迎えた暮らしの泣き笑い。

保護猫の良さを知り
保護猫活動の大変さを肌で感じた私たちだからこそできる譲渡会があるのではないだろうか?と思いました。

もちろん
もちろん
この先もずーっと「春日井さくら猫の会」の皆様の譲渡会お手伝いは
春日井さくら猫の会の皆様からお断りされなければ永遠に続けていきます!!

それとは別に
「里親」が主催となる保護猫譲渡会を小さく小さく始めてみても良いでしょうか?

私たちの本業はリフォーム業です。
その時間の一部を使って、私たちが「保護猫譲渡会」を開催し
数名の保護主さん達に「保護猫譲渡会の場」を提供するボランティア活動を始めてみたいと思います。


いつものお手伝いしていた譲渡会と何が違うか?
私達「里親」が主催する保護猫譲渡会は
里親さん側の「こうだったら嬉しい!」をトッピングした譲渡会にしていきたいと思います。

すごーく小さなトッピングですが3つを柱にします。


1、名前と住所はトライアルが決まるまで伝えなくてもOK


保護主さんも里親を吟味するように
私達里親も、良い保護主さんから猫を家族に迎えたいな・・・って思っていると私達は考えます。

里親初心者だった私は何度も会って人柄を見ることができた春日井さくら猫の会から譲り受けたいと思い
そして縁あって師匠と主任から家族を迎えました。
「どの猫」ではなく
「どこから」を優先して迎える子を決めたのです。

困ったらいつでも相談に乗ってくれるし
どんなに親ばかな写真を送っても喜んでくれるし・・・←これ大事ですよね!
本当に良かったと思っています。

ココデ譲渡会では里親さんにそんな頼れる保護主さんと出会って欲しいと思っています。

今回から参加してくださる保護主さん達は
里親の私が、今後ご縁があれば猫を譲り受けたいと思っている方ばかりです。

譲渡会を双方がお互いを観察する場にしたいので、最初から名前や住所を書いてもらう事をやめました。
お互いに「これは!」と言う人と巡り会ってもらいたい。
信頼関係ができた保護主さんと里親さんの間の猫の養子縁組は、猫にとっても幸せが約束されるのではないかな?と思っています。

私達はトライアルがたくさん決まる事はもちろんですが
そんな出会いの場となる譲渡会を提供したいと思っています。



2、女性の単身者でも最初から譲渡NGじゃない!


自分に置き換えて考えました。

私も40過ぎの単身者です。
今は息子が引き受け人ではありますが
彼も彼の人生があります。今後は難しくなる可能性があります。

ただ、もし空とてんが亡くなって猫がそばに居なくなった時
果たして私は「引き受け人」がいない事で猫との暮らしを諦められるだろうか?と考えました。

正直、無理です。
どんな大きな大人猫でも、むしろ老猫でも良いので一緒に暮らしたいと思います。
そのためなら猫より長く生きるために健康に暮らす努力をします。

同じことを思う単身の女性は多く居るのではないでしょうか?
でも譲渡会では「引受人」がいない単身女性には譲渡してくれない事があります。


単身女性で引受人がいなければ「子猫」が無理なのは理解ができます。
リスクが高すぎるから譲渡したくない保護主さんの気持ちもわかります。
でも「大人猫」でもダメですか?

夫婦でも離婚や死別することはありませんか?
引き受け人がいると言っていた人でも引受人が「いざ」と言うとき嫌がる事もありませんか?

むしろ自分しかこの猫には頼る相手がいない!と覚悟して引き受ける単身者のほうが
リスク回避の努力をするのではないでしょうか?

そんな話を譲渡会に参加してくれる保護主さん達にしたところ
「女性単身者でも猫の年齢とか考えて譲渡考えますよ!」と言ってもらえました。

里親さん保護主さん両方の意見が合わないと譲渡はできませんが
ココデ譲渡会は最初から「女性 単身者NG」では無いようにしたいです。


今まであきらめていた女性の皆さんにチャンスをプレゼントしたい!
ぜひ参加してみてくださいね。

今後は、私を含めた単身者の里親さんが「万が一」の事が起きた時に有償でも
猫を一時預かりできたり最後の受け皿となる仕組みを作ったりしていければと考えています。



3、トライアルが決まったら何でも相談できるように保護主さんとLINE交換できる


保護猫、純血猫に関係なく、住む場所が変わると猫たちにとって大きなストレスがかかります。
先住猫がいれば、先住猫にもストレスがかかります。

猫にも個性があるので、慣れるまでのストレスの出かたは千差万別。
3度猫を迎えましたが「マジ!?」って事が毎回起こります。

毎回、春日井さくら猫の師匠や主任にLINEで泣きついて
「これって大丈夫?」
「これでいい?」
「こうしても問題ないかな?」
「もう少し様子見ても良い???」

てな具合で、相談事をさせてもらって毎回無事に家族になりきってる私。

オマケに、家族となったニャンコの可愛さといったら破壊力満点!!
まるで我が子のように、保護した当の保護主さんにデレデレの自慢写真を送り付けまくる迷惑な私・・・。
師匠も、主任も当然そんな姿を知っているにもかかわらず「可愛い~!!」とか言ってくれる。
それで更に嬉しくなる・・・。無限幸せループのLINEとなるわけです。

里親の私も店長も、この保護主さんとのLINEにどれほど助けられ
どれほど幸せを貰ったか。

だから、ココデ譲渡会でのトライアルではLINE交換ができるようにしたい。
その良さを感じてもらえると思います!

長々すいませんでした!そんなわけで
ココデリフォーム一宮店主催となる保護猫譲渡会を始めさせていただきます!



とき 1月19日(日)
時間 13:00~15:00

場所 保護猫カフェmoff moff 2階「猫座敷」
(岐阜県可児市下切3809)


参加ニャン’S達はコチラ。
今日現在、参加が決まった子から順にご紹介していきますね~。




ママがね「譲渡会参加する人!!」って聞いたから
「ボク参加するよ~!」ってやる気見せたよ!

僕は7カ月の男の子。
ママンがミルクから育ててくれたから甘えん坊全開のボク。
パパさんのお膝の上でお腹ワシャワシャしてもらうのも大好き!
「甘々さんが欲しいな」って思ってる人が会いに来てくれるかなあ・・・。
あとね
あとね
「兄弟欲しい」ってお兄ちゃんやお姉ちゃんとも出会えたら嬉しいなあ!




アタシも参加するのよ~。
ママンがね、なんとか皆さんに分かりやすいように頑張って写真撮ってくれるんだけど・・・
「むつかしいわね・・・」って。ごめんね、ママン。

アタシ6カ月の女の子。
パパさんもママンも「ゴールドアイ」がとっても綺麗ね~って褒めてくれるの。
まるで夜空に浮かぶお月様みたいなんだって!あんまり褒められると照れちゃうわね。
アタシの特技も抱っこよ!お膝の上でナデナデされるの大好きなの。

アタシを愛してくれる人・・・来てくれるかしら?



あたし、さくら。
女性が年齢言うなんてちょっと恥ずかしいんだけど

「ほら!さくらちゃん位の落ち着きあるレディーがいいって言ってくれる、そんな大人の人が期待に胸を膨らませてきてくれるかもしれないから!!」
ママンが力説するのよ・・・。
そんな素敵なレディーが迎えにきてくれるのなら仕方ないわね・・・アタシ3~4才よ。

イタズラなんてしない
ドタバタもしない
優雅にそばに寄り添う淑女よ?
ただねアタシ・・・
人は大好きなのに猫がダメなのよね。
アタシだけを愛してくれる、
そんな人・・・来てくれるかしら?
待っててもよい??



アタシ、なつめ。

まだ、6カ月の女の子なの。
ママンがねさくら姉さんの時は「さくら」っていうんだけど
アタシの事は「なつめちゃん」って呼ぶくらい小さな女の子なの。

でもね
さくら姉さんみたいな立派なレディーになってさらっと呼び捨てにしてもらえるのが目標よ!
そんなアタシの成長を見守ってくれる人と家族に慣れたら嬉しいなあ~。


写真を押すとのぞみちゃんの動画が見れます!めちゃくちゃ愛らしい姿をぜひどうぞ!


わたし、のぞみ。
みんな大好きミケよ!ちなみに年齢は酸いも甘いも味わいつくした7歳。
実はわたし、この秋に千種の多頭崩壊現場からママンに救い出してもらったの。
沢山の兄弟と一緒に
それまで、お外なんでほとんど見たことない生活だったわ。

でもママンに「おいで~」ってしてもらってから、一気に世界が広がったの~。
「甘える」ってすごーく幸せな事なんだって知ったところよ。
ゴロゴロスリスリするとねママンがね、ニコニコ撫でてくれるのよ。

イタズラはしないわ。
だってわたし、淑女ですもの。
でも甘々だけはいいでしょ??

あとね、わたし、特別なお星様を背負って生まれてきたの。
FIVって言うお星よ。
だから、私だけを愛してくれるあなたと出会いたいの。
ママンがね、あなたが見つけやすいように!って動画まで準備してくれたの。

上の私の写真をポチリしてね。
甘々中のわたしを見ることができるわ~。
ママンを卒業させてくれる、そんなあなたのお迎えまっているわ~。



私達、白黒ニャンズ3兄弟よ。

見た目はそっくりなのに、写真を撮ってもらうと・・・あ~ら不思議!
私、「春子」だけ美人に映っちゃうのねえ。女子ってすごいでしょ??
オレンジの加湿器の上にいるのが私よ。

まだ5カ月なんだけど、ママンがレディーのたしなみとして不妊手術をしてくれたわ。
だから、本当の家族のみんなは私がエリザベスカラーを巻いて
あっちにコツン、こっちにコツンしてる姿を見て悲しむ必要がないのよ!!


あとね
ママンがお兄ちゃん達には一風変わったお名前を付けたわ。
下を向いて「怖い!」風を装っているのが「ペンライト」お兄ちゃんよ。
お兄ちゃんって言っても6カ月だから、大した違いはないわね。
こんなに怖そうにしてるけど、本当は甘ったれナレナレ男子だって言うんだから笑っちゃうでしょ??

それでね、
それでね
正面を見て「威厳のあるお父さん風」なのが私と同じ5カ月の「ピカチュ」お兄ちゃんよ。
でも私知ってるわ。
ココデの人が来た時に、一目散に抱かれに行ったはずよ・・・お兄ちゃん。
ぜーんぜん威厳なんかなくて、デレデレ甘えたなんだから~。

私達、3兄弟。
気合を入れて家族に見つけてもらいに行くわね!!
ママンが「写真・・・難しいわね」って言ってたけど、大丈夫。
動いている私たちは、とっても可愛いらしいから。
たーくさん甘やかしてくれる、そんなあなたを待ってるわ!


以上が、譲渡会参加ニャンコとなります。
どの子も、可愛くてナレナレ達ばかりですが、もしかすると運命の赤い糸が見つからないかもしれません。

そんな時は、この会場だからできる2度おいしい譲渡会。
1階で保護猫カフェ moffmoffの猫スタッフ達も譲渡対象ですのでお見合いOKです!!
こちらは「ナレナレ」を超える「デレデレ」大人ニャンコ達。
一度味わったら連れて帰りたくなる魅惑のニャンコ達ばかりです。
アパートがペット不可とか
許可しているペット頭数を超えるとか、法的規制が無ければ間違いなくお持ち帰りするところでした・・・(←私と店長談)






<トライアル決定しました!ありがとうございました>
アタシ、争わない女子なのよ。
一歩下がって付いてくそんな古風で穏やかなレディーを目指してるの。

アタシの名前は「たぬ」。ピチピチ1歳ちょっとよ。
ママン??なんだか自分の名前言うと笑われるんだけど・・・??
まあ良いわ。

カフェのお客様はアタシのふわっふわの体の虜みたい。
遠慮がちなお客様のお膝にもチョコンと乗るのが特技なの。
きっと、誰もがアタシとの運命を感じてくれると思うわ。
アタシに会いたくなったら譲渡会の後にカフェに寄ってほしいわ。



オレ、蘭丸。3歳くらい。

特技は座り寝とご飯食べること!
日中はドタバタしない。
どっしり構えて無駄なエネルギーは使わずに
お客さんの触り心地の為にポッチャリボディーを維持する努力中!!

抱っこどころか、壁ドンだって最近じゃあ覚えた。
まったり、ゆったり、手がかからずご飯代だけかかるオレなら
「これぞTHE猫との暮らし!」ってのを届けられるぜ。

ちょこまかチビッコニャンコはそろそろ卒業かな?・・・って大人なママン。
ぜひ譲渡会の後は1階のオレに会いに来てくれよな!!



ボク、幸(こう)。4歳くらいだよ。

ちょい悪オヤジじゃなくて
どっかの官房長官みたいに「かわいい~」って女子高生から言ってもらえるオジサン目指してるんだ~。
moff moffのニャンバー1スタッフって言われてるボク。

インスタ映えOK
抱っこOK
お腹モフモフOK
元気に遊ぶのOK
他の猫と絡むのOK

皆に愛されるのも好きだけど
君だけのボクになりたいなあ~。運命の赤い糸持って遊びに来てね!



アタシタチ、新入り姉妹よ~。

サビ柄やまちゃん&白黒きょうちゃんって呼んでね。
まだ4カ月の私達だからカフェでも怖いものなし!!

きょうちゃんは少ーし人見知りしちゃうけど
オンリーワンキャットの素質大!!
今はママンを愛しちゃってるけど、本当の家族が来てくれたらあなただけを愛すことができると思うの!

やまちゃんは、「人見知り?それ美味しいの??」ってくらいフレンドリーな女子よ。
全力で遊ぶし
すぐにお膝にも乗っちゃうの~。
抱っこもOK!「抱っこされるとトライアルが決まる」ってジンクスを持つ店長さんにも一瞬で抱かれたわ!

ふふ、これで日曜日には家族が迎えに来てくれること決定よ!!
待ってるわ~!
あ・・・ママン、アタシがアレでキャーってなるの・・・内緒だからね。


1階でも2階でもニャンコ達が皆様のお越しを心からお待ちしています。

ココデリフォームの新しい取り組み。
どうぞ新年から応援いただければ幸いです。
皆様のご来場、ニャンコと保護主さん達と一緒にお待ちしております!


~ココデ譲渡会 譲渡条件は以下の通りです~

1、譲渡の判断は保護主さんに一任しています。
2、お住まいはペット可であることが必須です。
3、完全室内飼育のみです。
4、時期に応じたワクチン接種と不妊手術が必須です。
  多頭崩壊を防ぐため、トライアル決定時にココデLINEに登録いただきます。
  不妊・去勢手術が終わりましたらLINEにて手術直後の写真をお送りください。
  写真が届かない場合は、こちらからトライアル決定時の住所にご訪問し確認させていただきます。
5、終生大切に猫生終わるまで添い遂げていただきます。
6、万が一脱走した場合、必ず即座に保護主さんへ連絡できる方

お約束していただける方のご来場、心よりお待ちしております。



住みながらのニャンコと一緒のリフォーム得意です!その技をご紹介します!