福丸君(男の子 2歳)(バレンタインチャリティーVO.28)最終回


里親様:M様
<M様からのエピソードより>

福丸君に運命を感じてくれたのはM様の娘さんでした。
保護猫の里親になろうと心に誓い、あちこちの譲渡会を探していたその時
娘さんが

「フクロウみたいに丸くてかわいい猫ちゃんがいる!!
 絶対に会いたい!」

そうママにお願いしたそう。

福丸君に会ってみるとそれはそれは可愛くて・・・。
どうしても家族になりたかった娘さんは、トライアルの日に連れてくる車中で嬉し泣き!!
大歓迎で福丸君はM様の家に迎えられました。

素敵な家族になる練習がスタートしてみると
すでに成猫だった福丸君は、M様のお宅にきても「ひょっこりはん」状態で実はなかなか慣れてくれなかったそうです。

でも日がたつにつれて、慣れた福丸君は今では
娘さんにくっついて歩き
娘さんと一緒の布団で眠り
娘さんと楽しく遊ぶ毎日となりました~。

ここからは里親様M様のエピソードをそのままに・・・。

「家族みんなが笑顔で福丸を囲んで話をするのが日課になりました。
 この子が家族になって「福」が来たようです。」



<ココデリフォームより>
TNR活動チャリティーイベントにご参加くださいましてありがとうございます。

今回で最後となるチャリティー参加者様のエピソードの披露。
いかがだったでしょうか?

応募いただいた順だったのですが
私も最後がどなたか見ないで1つずつご披露させていただいてきました。

最後を
とっても可愛らしい人とニャンコの姉弟で締めくくることができて
なんだか、今回のチャリティーの全てを表してくれているなあ・・・と思ってしまいました。

チビニャンが人気の保護猫ではありますが
小さなお子さんがいるご家庭には福丸君のように落ち着いた成猫も素敵だと思います。

イタズラやトイレの失敗なども少なく
猫の社会でそれなりに経験も積んで落ち着いていて
お子さん相手でもケガさせたりする可能性が低い。

少し慣れるのに時間がかかりますがそれを補う安定感は捨てがたいと思います。

娘さんは嬉しい時も悲しい時も、きっと福丸君を抱きしめて話をして一つずつ大人になるのだと思います。
福丸君はそれが自分の役目だとちゃんとわかって、すべてを受け止めてくれるでしょう。

本当に素敵な家族の在り方だと思います!

人と猫。
お互いに大切に支え合う存在です。

みんなが猫に優しくなれば
きっと世の中は優しい人で一杯になると思います。

最後を飾るにふさわしい、素敵なお写真でのご応募
M様、娘様、福丸君!ありがとうございました!!


ココデリフォームでは
現在千種区の多頭崩壊現場を支援している春日井さくら猫の会を応援しています。
下記の写真をポチっとお願いします。
もうすぐ強制退去となる里親を募集している猫たちです。
里親様になってくれる人からのご連絡お待ちしています!


千種区多頭崩壊現場を見捨てないで!


さらに
里親様が決まらなかった場合、何匹かを受け入れることを決めてくださっている
可児市の保護猫カフェ「moff  moff」さんです。
お店オープンにあたりクラウドファンディングを行っております。
こちらへのご支援もどうぞよろしくお願いいたします!


ココデリフォームは保護猫カフェ「moff moff」のクラウドファンディングを応援しています!皆様からのご支援、あたし(すあま)の画像をポチっとお願いします!


↓ 次回の譲渡会情報を配信します!↓

友だち追加