ニャンと!?NOつまみ食い!!オレオ君とミルクちゃんチの場合


猫飼いさん垂涎「ニャンガード」&ココデリフォームオリジナル「ニャンブロック onカウンター」


施工が完了いたしました!

春日井さくら猫の会の皆様主催、ココデリフォームでの保護猫譲渡会でご縁をいただいたお客様のお宅に6/25!
そう6月の「25」=ニャンコの日に取り付け工事を行いました。

ねこ工房さんのニャンガードの到着を待っての工事です。

リフォーム前に、すでにミルクちゃんと言う天才ニャンコと暮らしていたF様ご夫婦。
このミルクちゃんがなかなかの、やりてニャンコ。



施工前のコチラのキッチンカウンターに乗るミルクちゃん。
何をするか!?と言うと・・・。

炊飯器のご飯が炊きあがると、蓋をポン!と開ける。
で、すこーし冷まして・・・ご飯をチョイチョイ触ってナメナメ。
ご飯は、人が食べる前にカピカピ状態に・・・。

さらに、奥の電子レンジの蓋をOPEN!!
自分のお部屋のようにその中にIN・・・。
さすがにガスコンロには上がらないものの、料理しているそばからなんでも味見。

おちおち料理も、盛り付けもできない日々が続いたそうです。

そこで、ご依頼が。


なんとか普通にキッチンを使いたい!


と。
そりゃそうです。

風が入って
安心して料理が出来たら
それがご希望でした。



キッチンの入り口にニャンガードだけではカウンターの上から易々と入れてしまうので
カウンター全体に「ニャンブロック」をつけさせていただく事に。

でも全部囲ってしまうと料理をカウンターに出すことができません。
そこで一部ドアをつけてカウンターの上に少しの隙間からお料理が出せるように工夫を。
それでは取り付けを見ていただきましょう。


当然ニャンコ達はお部屋に隔離を。
ミルクちゃんも
春日井さくら猫の会から譲渡されたばかりのオレオ君も
何も知らずに隔離です!!



まずは、「ニャンブロック」の固定部を取り付けます。

天井の下地がある部分とカウンターにきっちり枠を固定しているのでグラつきはありません。
縦格子のピッチはチビニャンの頭が絶対通らないサイズになっています。

さらに格子に使ってある丸棒は
丸ある工夫をしてあるのでニャンコ達上ることはできません。



ドアは、使い勝手が良いように一番奥へ。
キッチンの袖壁の縦見切りに固定です。

ドアサイズも、お客様のご希望サイズ。
実は私のご提案はもっと大きかったのですが、このサイズが実は正解。
お客様に1つ勉強させていただいた部分でもあります。

サイズは本当に大切ですね。



なにやら枠を掘り始めた建具屋さん。
そのわけは?



オレンジの丸がついている部材。
ドアを閉めたときに勢いでキッチン側へ入ってこないように戸当たりを彫り込んでつけてくれたのです。

これは建具屋さんのサプライズ提案。

お客様、職人さんに少しずつフォローしてもらって初めての「ニャンブロック」が出来上がります。
私の力だけでは、足りない部分を皆さんに補ってもらっている。
こうやって、日々成長させてもらっている私。
感謝です。
いつかパーフェクトな設計しになれるかな??と思いつつ・・・。



鍵も忘れずに取り付けてもらいます。

つまんで回さないと開けることができない鍵です。
ニャンコには難しい動作。
手も入りませんしね・・・。

これで炊飯器のご飯が守られます!




ご主人様と奥様に入ってもらって確認。

「思ったより全然閉塞感が無い!」と喜んでいただけました。
写真で見ると、隔離されているように見えますが
実はそうでない・・・事をニャンガードで実際に知っているからこそできるご提案です。

色も圧迫感がない木目です。
おまけにヒノキの枠の良い匂い!!

初のニャンブロック無事完成です!
最後は



取り外しが可能なニャンガードを取り付けて終わりとなります。

この部分、固定しても良いのですが、冷蔵庫を買い替えたときに出し入れができなくなりそうでした。
ニャンガードの良いところは
気軽に柱もドアも取り外しができるという事。

サイズ的に柱を外せば冷蔵庫の出し入れは簡単にできるはずです。



出入りの部分にニャンガード。
残りの部分にニャンブロック。

きれいにコラボすることができました。
見た目も違和感が無いように枠などのサイズもニャンガードに合わせて製作してもらっています。




ねこ工房さんニャンガードとのコラボで実現した
使い勝手の良い「NO!!つまみ食い」対策です。

ミルクちゃんとオレオ君に
お試しをお願いしたいところではあったのですが
残念な事に仲良くなることができなくて・・・残念ではありますが
ここで幕引きをさせていただきました。

あれからF様ご夫婦より、「突破しちゃった」とご連絡がないので
それが一番かと思っております。

ニャンコ対策リフォームは手作り商品が多くなります。
少しご提案にお時間をいただいておりますが、良いものをご提案させていただくよう努力しています。


よそで「できない」と言われても
もしかすると「できる」かもしれません。
よければご相談くださいませ。

それでは今日はこの辺で。
次回もどうぞお楽しみに。