ハル君&タキ君チのバルコニーがニャンコルームに大変身!


ボク、ハル。

最近ママンが保護した困り眉のチビニャンに毎晩追いかけまわされてヘトヘト。
育児疲れ中のボク。

チビニャンのお世話を頑張るボクと兄弟のタキ君にママンが素敵なお部屋をプレゼントしてくれたんだ~。
タキ君は慎重派だから・・・まだお部屋には入れないから
今はボクの個室みたいなもんだね!!

どんな風にくつろいでいるかって?
見せてあげるよ~



ママンが柵を手作りで作ってくれて窓が開けれるようになったんだ!
まるでママンと出会う前のボクが感じていた外の風をかんじられるんだよ。

それにココは2階。
道路を歩くおじさんを上から眺めたり
お隣の屋根に乗るスズメさんと交信したり
小さな虫や蜂までご挨拶にきてくれるんだ~。

ママン!素敵な部屋をプレゼントしてくれてありがとう!!

てな事で、ココデリフォーム、今回は「猫飼い」さん垂涎の的。
最近お問合せ率急上昇の「2階バルコニーのサンルーム」またの名を「猫ルーム」作らせていただきました。

今日はハル君&タキ君チの現場レポートをお伝えしたいと思います。




もともと洗濯物を干すために設けられたバルコニー。
奥行きが2mちょっとある広めのバルコニー。

ハル君とタキ君のママさんが「猫飼い」さんのリフォーム相談会にご来場下さったときに
「猫と自分たちの為のサンルームをバルコニーに付けたい!」とご希望されました。

バルコニーにサンルームを付ける商品は発売されているものの
なにぶん、規格に制限が多く
今までココデリフォームで何度か下見をしてもらうもすべてNGでした。

形がシンプル。
なんとか規格外で対応できないか探しました!1カ月。

何社も断られ
そしてついに見つけたのがサンルームを自社で作る会社さん!!
形が複雑だったり、バルコニーの防水に影響を及ぼさなければ
メーカーの規格外でも自社で作ってくれる会社と出会うことができました。

唯一の欠点は・・・注文してから取り付けまでに約2カ月かかるところでしょうか?
でわ現場の様子をご覧ください。



トラック2台に分けて材料山盛りで現場に到着する職人さん。
サンルームの工事はお客様のお宅には入りません。



梯子をかけてここから作業を行います。
最初の1日で骨組みとなるアルミ部分をくみ上げます。




このサンルームの骨組み、いったいどうやってバルコニーとくっつけているかご存じですか?
それは



オレンジの矢印の先にあるシルバーの部材。
「笠木(かさぎ)」と呼ばれる手摺の部分。
お客様のお宅は笠木のみですが、家によっては横の手すりになっている物が付いている部分。

固定金具に取り付けてあるこの笠木を外して



オレンジの矢印の部分。
サンルームの土台となる角材がすでにセットされた笠木へと取り換えて固定させていくのです。

まだ出始めの2階バルコニーのサンルームは施工事例も少ないので見る機会が少ないと思いますが
こんな風に固定をしています。
端部はシーリング処理となりますが、新築時の笠木の取り付け方法次第では施工ができない場合もあるので要注意です。

骨組みが完成すると翌日は





屋根のポリカ材を入れて窓にはサッシをはめ込み完成となります!
床の防水はそのまま無傷ですし、物干し金物も残すことができました。

でも、まだこれで終わらないのが猫飼いさんの皆さんの凄い所。
ハル君&タキ君のママさんは、ニャンコ達が楽しくサンルームで過ごせるようにと




雨が入らなくなった室内同様のバルコニーの床にアカシアの木のデッキ材をDIYで敷きこんでくださいました!

部分的に芝のデッキ材が入っている理由・・・猫飼いさんならわかるかと~。
そう!これニャンコが背中をゴシゴシするための場所なんです。
ニャンコが仰向けに寝転がって背中をこすっている所たまに見ますよね。

それを気持ちよくできるよう、少々チクチクする芝のデッキ材を一部組み込まれたのでした。

さらにキャットウォークまで完備。



サンルームになれたハル君は

聞くところによるとこのキャットウォークを使わずオレンジの矢印の部分
バルコニーの笠木の上に飛び乗り窓際をグルリとお散歩しているそうです・・・。

お見事!
ハル君にとって最高のウォッチングルームが出来上がりました~。
タキ君が使いこなしてくれる日が待ち遠しいです!

ハル君&タキ君チで工事をさせていただいた後も2件ほど2階バルコニーのサンルームについてはご相談をいただきました。
最近、皆様注目の商品なんだと思います。

メーカー品が付くか見て欲しい方
メーカーに「ちょっとこれは難しい」と言われた方
「ニャンコ」の為に検討していらっしゃる方

ぜひぜひココデリフォーム一宮店へご相談くださいませ。
お待ちしています!



ニャンコと住みながらのリフォーム検討中の方は見てニャ

ココデLINEについて知り方方はコチラ

トップページへはこちらから